海の中道の行き方|電車だけでなく船でも行ける!周辺の観光スポットやイベントについても解説
スポンサーリンク

「海の中道」は福岡県の東側にある志賀島と福岡の間に渡る砂浜で出来た道です。

「海の中道海浜公園」等のリゾート地があり、海の中道や志賀島周辺の海水浴客を含めて、特に夏場は賑わいます。

福岡県民の感覚では「海の中道」と言えば「志賀島」も含めて言う事が多いのですが、今回は「海ノ中道」に絞って紹介したいと思います。

「シーサイドエリアでリゾート気分を味わいたい!」

「ラーメン、もつ鍋など福岡のグルメも堪能したい!」

と観光と食事を同時に楽しみたいなら是非、参考にしてみてくださいね。

注目の海の中道は86Pで見れる!
るるぶ福岡 博多 天神’21

海の中道の行き方|電車だけでなく船でも行ける!

海の中道には電車だけでなく、船でも行くことができます。

夏場は志賀島に近い場所や志賀島は絶好のドライブコースとなりますが、、当然一本道で脇道が無い為、休日は渋滞が発生しやすいです。

行き方としては電車で出掛けるのが最もおすすめです。

海の中道の行き方:電車

「海の中道」のメインスポットとも言える「海の中道海浜公園(サンシャインプール)」や「マリンワールド(水族館)」へ行くなら、公園の中にある海ノ中道駅が便利です。

但し、広い場所ですので、場合によっては西戸崎駅の方が近い場合もありますので、事前に施設の地図等で調べることをおすすめします。

博多駅からの行き方

博多駅からはJR鹿児島本線で香椎駅まで行きます。

博多駅から香椎駅までは、快速なら約10分で到着します。(230円)

香椎駅でJR香椎線に乗り換えて、4駅16分ほどで、目的地の海ノ中道駅に到着します。(280円)

JR香椎線は、朝は休日なら5:25分を始発に6:15分以降は約20分おきに運行しています。

基本的にJR香椎線は、これらの施設が営業している時間帯の行先は西戸崎行ですので、どれに乗っても問題ありません。

帰りも全て香椎行なので、来た電車に乗れば問題ありません。

夜も11時台までありますので、野外フェス等や夜の海水浴等充分楽しめますよ。

天神駅からの行き方

福岡の中心地である天神駅からは貝塚駅を経由するルートと博多駅を経由する2つのルートがあります。

貝塚駅を経由するルートの場合、「西鉄香椎駅」から「香椎駅」に徒歩で移動する必要があります。

ただ、天神駅から博多駅を経由するルートの方が乗り換えも少なく楽なので、天神から移動するなら、博多駅経由をおすすめします。

海の中道の行き方:船

福岡の海を楽しむために、船で海の中道に行くのもおすすめです。

船のルートも意外に多く、3種類があります。

  1. うみなかライン(安田汽船);博多埠頭ベイサイドと海の中道渡船場を往復
  2. うみなかライン(安田汽船);ももち(マリゾン)と海の中道渡船場を往復
  3. 福岡市営渡船;博多埠頭ベイサイドと西戸崎渡船場を往復

いずれも15分から20分程度ですが、1日に片道4便程度で、大人で1,030円程掛かり往復割引もありませんので、交通費としては比較的高くなります

また、博多埠頭ベイサイドや、ももち(マリゾン)までの移動はバスか車になりますので、その辺りもやや不便です。

ただ、海の中道渡船場の眼の前は「マリンワールド海の中道」や「ホテル ザ・ルイガンズ」がありますので、高速船に乗って「海の中道」へ移動して、水族館やホテルで食事を楽しむという大人のデートにはとてもオススメです。

スポンサーリンク

海の中道周辺のおすすめ観光スポットはこの3つ!

やはり「海の中道」でのおすすめの観光スポットは「海の中道海浜公園」「マリンワールド海の中道」「ホテル ザ・ルイガンズ」の3箇所です。

この3箇所は公共の交通機関で来ても楽しめますので、車が無くても安心です。

①海の中道海浜公園;お子様連れにオススメ

「海の中道海浜公園」は東西約6キロ、約300ヘクタールなので東京ドーム64個分の広さの広大な敷地の国営公園です。

この中に季節の花が楽しめる花壇や野外フェス等が開かれる広場やキャンプが出来るキャンプ場があります。

他にも、動物と触れ合える自然動物公園「動物の森」、サイクリングやバーベキュー・アスレチック等が楽しめる施設や流れるプールを有する「サンシャイン」プール等、お子様連れでも楽しめる場所が沢山あります。

②マリンワールド海の中道;大人のデートにオススメ

「海の中道」を挟んで海側にあるのが「マリンワールド海の中道」です。

「海の中道海浜公園」はどちらかと言うと野外レジャーを楽しめる場所の為、雨天や冬場は中々楽しめませんが、マリンワールドは寒い時期や雨の日でも楽しめるのがポイントです。

夏場は夜のすいぞくかん」という事で21:30まで営業時間を延長していますので、博多湾の福岡市側の夜景をバックにジャンプする夜のイルカショー等大人が楽しめる場所としてもおすすめです。

また、この「マリンワールド海の中道」は入場料が大人で2,300円なのですが、年間パスポートは4,500円と非常にお得な価格となっていて、その為、年間パスポートを持っている福岡市民も少なくありません。

スポンサーリンク

③ホテル ザ・ルイガンズ;福岡の美味しいグルメを楽しめる

「ホテル ザ・ルイガンズ」はリゾートホテルに相応しく夏場は非常に人気のホテルです。

「海の中道海浜公園」や「マリンワールド海の中道」も目の前で、ガーデンレストランや九州・玄界灘で獲れた魚介や黒毛和牛を楽しめるステーキハウスもあります。

さらに博多の伝統料理「水炊き」を楽しめる和食専門店等、宿泊しなくとも食事を楽しめる場所としてもおすすめです。

スポンサーリンク

海の中道周辺は、おすすめのイベントも盛りだくさん

「海の中道海浜公園」、「マリンワールド海の中道」、「ホテル ザ・ルイガンズ」の3箇所で様々なイベント年間を通じて開催されています。

その中でもとくにオススメのイベントを紹介します。

①海の中道海浜公園は野外フェスが熱い!

「海の中道海浜公園」で音楽好きにとくにオススメなのは夏場に開催される「ナンバーショット」(野外フェス)です。

これ、博多弁の「なんばしょっと?」=何をしてるの?から来てる様ですが、約20000人収容できる野外劇場が、毎年早い時期にSOLD OUTとなるほどの人気イベントです。

他にも、夏場にオープンする「サンシャインプール」は外せません。

また、広大な敷地を利用した「セグウエイツアー」が6月から1月まで開催されます。

6~10kmをインストラクター付きで季節のおすすめ場所等をセグウエイで本格的に走行出来ます。

冬場でおすすめなのは「キャンドルアート」です。

1万本のキャンドルアートやイルミネーション、300発の花火等、12月のクリスマスを挟んだ数日間開催されます。

②マリンワールド海の中道は「夜のすいぞくかん」がオススメ

「マリンワールド海の中道」で人気のイベントはやはり「夜のすいぞくかん」です。

「夜のイルカショー」、ペンギンが集団移動して寝床へ入る様子が見られる「おやすみペンギン」「ウミホタルの発光実験」「音と光のイワシショー」「夜のラッコライブ」等夜間営業ならではのイベントが楽しめます。

③「ホテル ザ・ルイガンズ」でシーカヤックを体験

「ホテル ザ・ルイガンズ」で行われるイベントで注目なのが「シーカヤック体験&ランチ」で、目の前の海を利用したシーカヤックと食事を楽しむことができるんです。

ヘルメットやライフジャケット等は全て貸し出して貰えますし、2人乗り、1人乗りと選ぶことが出来ます。

但し、開催されるのが5月から7月までの僅かな期間なのと、脚は濡れる可能性が高いので、準備などを含めてホテルへ確認をされることをおすすめします。

この章のまとめ
①海の中道海浜公園は野外フェスが熱い!
②マリンワールド海の中道は「夜のすいぞくかん」がオススメ
③「ホテル ザ・ルイガンズ」でシーカヤックを体験

海の中道はとくに夏のイベントが満載です。

期間限定で開催されるものも多いので、事前準備はしっかりしましょうね。

福岡観光で海の中道エリアを観光するなら「るるぶ」がおすすめです。

もちろん、海の中道以外の情報もバッチリ掲載されてます。

海の中道のを含めた観光プランや海の中道まで船で渡るプチトリップまで掲載されています。

「るるぶ福岡」は今なら試し読みもできるので、是非一度試し読みで中身を確認してみてくださいね。

海の中道や福岡の期間限定のイベントや遊びのスポットが満載!
るるぶ福岡 博多 天神’21

まとめ;海の中道は電車利用が楽、夜も十分に楽しめる

この記事では、海の中道への行き方と、周囲の観光スポットについて解説しました。

最後に重要なポイントを箇条書きで紹介しましょう。

・海の中道への行き方でオススメのルート
①電車;博多駅→香椎駅→海ノ中道駅
②大人のデートなら船もオススメ
・海の中道周辺でオススメする観光スポット
①海の中道公園
②マリンワールド海の中道
③ホテル ザ・ルイガンズ

これがこの記事の重要なポイントです。

海の中道は街の中心から気軽に行ける福岡でも有名なリゾート地で、夜でも楽しめるイベントも実施される子供から大人まで楽しめるスポットです。

是非、福岡に来た際には行ってほしいですね。

福岡県の海の中道エリアを120倍楽しむためにも、電子書籍でガイドブックを手に入れましょう!

旅行から帰ってきて「え!海の中道で野外フェスやってたの!?」と後悔しないためにも、ガイドブックは必須の旅行アイテムです。

また紙のガイドブックを持って観光地を歩いていると「派手で目立って観光客感が出過ぎちゃって嫌だ」なんてこともありますよね。

しかし、電子書籍版のガイドブックなら、スマホで見れるので、そんな恥ずかしいこともなくなります。

加えて、スマホ1台で済んでしまうので、紙のガイドブックみたいに荷物がカサばることもありません!

楽天ブックスなら初回限定で2000円OFFクーポンプレゼントなど、お得なキャンペーン実施中なので是非チェックしてみましょう。

例えば「るるぶ福岡」なら、海の中道エリアの情報は86ページ以降に掲載されています。

試し読み有!ガイドブックを50%オフで手に入れよう!
るるぶ福岡 博多 天神’21

ガイドブックをお得に手に入れよう!
九州を思いっきり楽しむなら、やっぱり旅行ガイドがおすすめ こちらの4つサイトは、電子書籍がとてもお得ので必ずチェックしましょう
楽天kobo
約400万冊の電子書籍が読める
  • 約400万冊と他サービスを圧倒
  • 初めての方限定で2000円OFF
  • 無料作品多数
楽天koboでは無料で読める作品や大特価セールなどのキャンペーンを常時実施しているのでチェック必須です。 また、初めての方限定で、2000円OFFクーポンをもらえるので、こちらも要チェックです。
eBookJapan
50万冊以上!世界最大級の電子書店
  • 約50万冊の本を配信中
  • 9000作品が無料で読める
  • Yahoo IDでさらにお得
eBookJapanでは半額セールや期間限定の無料&割引、ポイント還元など多彩なキャンペーン・セールを実施中。 割引率が高いキャンペーンでは、対象作品が90%OFFなど激安セールも実施することも多いので、キャンペーン情報は絶対にチェックしておきましょう。
U-Next
電子書籍が34万冊以上、ポイント還元率も高くて超お得
  • 電子書籍、34万冊以上
  • 初回600ポイントがついて、さらに40%も還元
  • 31日間は無料で動画も見放題
電子書籍が34万冊以上のU-NEXT。 U-Nextは動画だけじゃないんです、書籍も豊富なんです。 しかも、初回600ポイントがついて、さらに購入の40%が還元されるありえないサービスが付いているので、要チェックです。
DMM電子書籍
25万冊以上、国内最大級の品揃え
  • 25万冊以上の品揃え
  • マンガだけでなく、ビジネス書や観光ガイドなどジャンルが豊富
  • 初回は全作品50%OF
25万冊以上、国内最大級の品揃え マンガだけでなく九州の観光ガイドや温泉宿など様々なジャンルを扱っているのがDMM電子書籍。 初回は全作品50%OFFなど、定期的にキャンペーンをやっているので、絶対にチェックしましょう。
おすすめの記事