中洲屋台でおすすめのお店TOP3、営業時間や予約も!でもやっぱりラーメンがおすすめ
スポンサーリンク

福岡の観光の楽しみの一つで外せないのが「グルメ」ですね。

福岡を代表する「ラーメン」以外にも「もつ鍋」「水炊き」「焼き鳥」「明太子」と特徴的な物の他イタリアンやフレンチと言った洋食から中華料理までまさに「グルメ都市」とも言えます。

その中でも福岡の象徴と言えば「中洲屋台」です。

2019年3月1日現在で、99件の「屋台」が営業していますが(福岡市経済観光文化局調べ)、日本の「屋台」の3~4割くらいは福岡の中洲にあると言われています。

その99件の中でもこれはオススメできるという屋台を紹介します。

「中洲と言えばやっぱりラーメンを食べたい!」

「中洲周辺で九州の美味しいお酒を飲めるところを知りたい!」

と観光と食事を同時に楽しみたいなら是非、参考にしてみてくださいね。

付録で屋台&夜遊びBOOKが付いてくる!
るるぶ福岡 博多 天神’21

ちなみに条例の中には「生ものは出せない」と言う決まりがあり「刺し身」は当然ですが生野菜も出すことは出来ませんから注意して下さい。

中洲屋台でおすすめのお店TOP3

人気のお店はどこも行列で入ることができません。

そこで、今回は、中州屋台に新規参入したお店、3店舗に絞って紹介します。

この3店は福岡市の「公募」で参入したお店です。

「公募」は店のコンセプトや料理のレベル等非常に審査が厳しい為、これを勝ち抜いた3店はいずれも人気店となっています。

①博多屋台 中洲十番;おしゃれで女性でも入りやすい

新しく出来た「屋台」だけあって、「屋台」とは思えない様なお洒落な店構えで、女性でも入りやすくて人気です。

「ラーメン」は勿論ですが、それ以外にも「グルメ都市」福岡に相応しく「焼き鳥」「もつ鍋」や店オリジナルの練り物(明太子天)、糸島産の「博多和牛」「ブランド豚・伊都の宝」、「新鮮野菜」など、福岡の味を小さなスペースで一度に味わえる店です。

また、屋台ではクレジットカードが使えないお店も多いですが、嬉しいことにこちらの中洲十番ではクレジットカードや電子マネーが利用できます。

この便利さも人気のひとつになっています。

②わっぜか;屋台初心者でも入りやすい

公募で出来た店は何処もそうですが「屋台」の雰囲気も個性的で、こちらの店も目立ちます。

料理としては定番の「ラーメン」「焼きラーメン」はもちろんですが「牛タン」や「牛サガリ」「(豚肉で巻いた)巻き串」等の焼き物も人気です。

この他、「博多名物炙り明太子」、じっくり煮込んだ「牛すじ煮込み」等も楽しめます。

屋台を取り囲むように座って、名物料理をワイワイ楽しめるお店です。

老舗の屋台とは違って、お店も新しく、大将も若いので、屋台初心者でも入りやすくてオススメですよ。

スポンサーリンク

③小島商店;屋台選びに迷ったらココ

「やっぱりラーメンかい!?」というくらい「屋台」と言えばラーメンで、何処でも食べられますが、ここは「白ちゃんラーメン」と言うラーメンがメインです。

これぞ博多ラーメン、と言えるくらい、ド定番のラーメンです。

「白ちゃんラーメン」は自体は、「春吉」に「屋台」がありました。

ここが移転したのか、他の経営者が引き継いだのかは不明ですが、元の「白ちゃんラーメン」も行列が出来る人気店でしたので、味は間違いありません。

ラーメン以外にも「明太子オムレツ」や「おでん」も大人気で、メニューも豊富なお店なので、屋台選びに迷ったら、「小島商店」を選べば問題ありません。

この章のまとめ
中洲屋台のおすすめTOP3
・女性でも入りやすい中洲十番
・屋台初心者でも入りやすいわっぜか
・屋台選びに迷ったら小島商店

以上がこの章のまとめになります。

屋台って常連さんばかりで入りにくいイメージがありますよね。

でも今回紹介した屋台は新しくできたばかりで、入りやすいように配慮されていますので、気軽に行ってみましょう。

中洲屋台の営業時間と予約の可否について

正直、人気の屋台は、どこもお客さんが多く、週末は行列が出来ている店がほとんどです。

予約できればベストなのですが、屋台は予約できませんので、開店直後や遅い時間を狙うのもアリだと思います。

この章では、中州屋台の営業時間と予約の有無について解説します。

①中州屋台の営業時間は17時~4時まで

「屋台」の準備と片付けの時間を含めて、17時から翌日の4時までです。

「屋台」は店から組み立てないといけませんので、実際に営業が出来る時間は早くて18時以降からという店が殆どです。

終了の時間も遅い方は3時まで、早いところでは24時までという店もありますが、大抵2時~3時までは開いて賑わっています。

ただし、公共の交通機関は24時前後で終わりますので、皆さんどうやって帰るんでしょうね。

なので、近くにホテルを取っているのであれば、ぐっと遅い時間に行ってみると、普段はいっぱいで入れない屋台にも入れる可能性があります。

ただし、夜中の食べ過ぎには気を付けて下さいね。

それぞれのお店の営業時間は、こちらの「よかなび」(https://yokanavi.com/)でも確認できます。

②中洲屋台は予約できない

いやいや、長年、福岡に住んでいますが、予約ができる「屋台」なんぞ聞いたことがありません。

出来るとしたら、常連さんで大将と仲が良いと言う場合だとあるかもしれませんが、そもそも、前を通って「お、空いてるな」と思ってフラっと入るのが「屋台」の醍醐味ですし、予約なんて野暮です(笑)。

行って運良く入れればラッキー、狭い店内で知らないお隣さんと仲良くなると言うのが「屋台」です。

若い女性なんかは、程よく酔っ払ったおじさんにご馳走して貰えたりするらしいですよ(あくまで噂)。

もちろん、店主の携帯番号等は先に紹介した「よかなび」の一覧等に掲載されていますので、行く前に電話してみて「今、席空いてる?」と言う事を聞くのは一つの手です。

スポンサーリンク

中洲屋台と言えば、やっぱりラーメンがおすすめ

先に紹介した公募の店も含めて「ラーメン」は殆どの「屋台」で食べられますし、逆に言えば「屋台」へ行ってラーメンを食べないのは「スタバへ行って珈琲を飲まない」様なもので、とりあえず食べときましょう(笑)

中洲ではありませんが「長浜エリア」は細麺&豚骨の長浜ラーメン本場の場所です。

最近は経営者の高齢化と新規参入が無い事もあって「屋台」も少なくなっていて、現在は9店舗程しかありませんが、ラーメン1択であれば、「長浜エリア」もおすすめです。

中洲屋台でも古くから営業している「屋台」で、「ラーメン」で有名な店がありますので、紹介します。

①呑龍;スッキリ系のラーメンがうまい

こちらの呑龍は夫婦でやっていて、女将さんの人柄がとても素敵と評判のお店です。

呑龍はラーメンとおでんが有名です。

豚骨ラーメンといっても、スッキリ系のラーメンなので、県外の人でも食べやすいと思いますよ。

②やまちゃん;老舗中の老舗、入れたらラッキー

他の「屋台」の経営者で、この「やまちゃん」で修行したと言う人も居る程の老舗で、中洲屋台で「ラーメン」と言えばここでしょう。

「中洲屋台に行きたいけどゆっくり楽しむ時間は無い。とりあえずラーメン食べたい!」という事であれば先ず覗いてみて下さい。

運が良ければ入れます。

福岡観光で中洲エリアを観光するなら「るるぶ」がおすすめです。

もちろん、中洲エリア以外に、天神エリアのフレンチ屋台までバッチリ掲載されてます。

「るるぶ福岡」は今なら試し読みもできるので、是非一度試し読みで中身を確認してみてくださいね。

中洲・天神エリアの屋台を確認するならコチラ!
るるぶ福岡 博多 天神’21

まとめ;中洲屋台と言えばやっぱりラーメン、ふらっと寄るのが屋台の醍醐味

この記事では、中洲屋台でおすすめのお店と営業時間、予約について解説しました。

最後に重要なポイントを箇条書きで紹介しましょう。

中洲屋台のおすすめTOP3
・女性でも入りやすい中洲十番
・屋台初心者でも入りやすいわっぜか
・屋台選びに迷ったら小島商店
営業時間は組み立てとかたずけを含めて17時から4時(なので実際は短くなる)
予約はできない
ラーメンと言えば呑龍やまちゃんがオススメ

以上がこの記事の重要なポイントです。

「屋台」の醍醐味はフラっと入って気に入った店(大将)で親しくなったら常連になるところです。

店が狭い分、大将や他のお客さんとも親近感が増しますし、狭いし夏は暑い、冬は寒いですが、一般の店では味わえない雰囲気も楽しめます。

最後に、どこのお店にもトイレはありませんので入る前に済ませておく方が無難です。

「中洲屋台」は、長居するよりは短時間にフラっと寄ってちょっと食べて楽しむと言うのがおすすめで、行きたい店をハシゴするのも良いですね。

福岡県の中洲エリアを120倍楽しむためにも、電子書籍でガイドブックを手に入れましょう!

旅行から帰ってきて「え!中洲屋台で女性も入りやすいお店があったの!?」と後悔しないためにも、ガイドブックは必須の旅行アイテムです。

また紙のガイドブックを持って観光地を歩いていると「派手で目立って観光客感が出過ぎちゃって嫌だ」なんてこともありますよね。

しかし、電子書籍版のガイドブックなら、スマホで見れるので、そんな恥ずかしいこともなくなります。

加えて、スマホ1台で済んでしまうので、紙のガイドブックみたいに荷物がカサばることもありません!

更に今ならe-BookJapanで電子書籍版ガイドブックを購入すると、初回限定で50%オフです。

試し読み有!50%オフでガイドブックを手に入れよう!
るるぶ福岡 博多 天神’21

ガイドブックをお得に手に入れよう!
九州を思いっきり楽しむなら、やっぱり旅行ガイドがおすすめ こちらの4つサイトは、電子書籍がとてもお得ので必ずチェックしましょう
楽天kobo
約400万冊の電子書籍が読める
  • 約400万冊と他サービスを圧倒
  • 初めての方限定で2000円OFF
  • 無料作品多数
楽天koboでは無料で読める作品や大特価セールなどのキャンペーンを常時実施しているのでチェック必須です。 また、初めての方限定で、2000円OFFクーポンをもらえるので、こちらも要チェックです。
eBookJapan
50万冊以上!世界最大級の電子書店
  • 約50万冊の本を配信中
  • 9000作品が無料で読める
  • Yahoo IDでさらにお得
eBookJapanでは半額セールや期間限定の無料&割引、ポイント還元など多彩なキャンペーン・セールを実施中。 割引率が高いキャンペーンでは、対象作品が90%OFFなど激安セールも実施することも多いので、キャンペーン情報は絶対にチェックしておきましょう。
U-Next
電子書籍が34万冊以上、ポイント還元率も高くて超お得
  • 電子書籍、34万冊以上
  • 初回600ポイントがついて、さらに40%も還元
  • 31日間は無料で動画も見放題
電子書籍が34万冊以上のU-NEXT。 U-Nextは動画だけじゃないんです、書籍も豊富なんです。 しかも、初回600ポイントがついて、さらに購入の40%が還元されるありえないサービスが付いているので、要チェックです。
DMM電子書籍
25万冊以上、国内最大級の品揃え
  • 25万冊以上の品揃え
  • マンガだけでなく、ビジネス書や観光ガイドなどジャンルが豊富
  • 初回は全作品50%OF
25万冊以上、国内最大級の品揃え マンガだけでなく九州の観光ガイドや温泉宿など様々なジャンルを扱っているのがDMM電子書籍。 初回は全作品50%OFFなど、定期的にキャンペーンをやっているので、絶対にチェックしましょう。
おすすめの記事