別府と湯布院どっちがオススメ?それぞれの違いやアクセスについても解説
スポンサーリンク

九州を代表する温泉地、大分県の別府と湯布院。日本中にファンが存在すほど、どっちも甲乙つけがたい魅力的な温泉地です。

とは言え、どちらか選ばねばなりません。それぞれの魅力や違い、またアクセス方法についてもまとめてみました。別府と湯布院をどっちかで迷った際の参考にしてください。

また現地に行った時、より一層旅行を楽しむために、ガイドブックを1冊だけでも持っておくといいですよ!

特に電子書籍版だと、荷物も増えなくて、スマホ1台で完結しちゃいます。

さらに初回ログインで今だけ50%オフクーポンがもらえるので、別府か湯布院のどっちを回るか迷っているなら、今がチャンスです

まだ紙のガイドブックで消耗してるの?
別府の温泉パワーから湯布院の高級ランチまで

別府と湯布院どっちがオススメ?

別府と湯布院どっちが良いのか、結論から申し上げます。

いろいろな温泉に入ったり、「地獄巡り」のような観光スポットを周りたいなら、別府がオススメです。

一方で、自然豊かな環境で、ゆっくりと温泉を楽しみたいなら、湯布院がオススメです。

ちなみに、交通アクセスは、どっちもあまり変わりません。

どっちが良いのか迷ったら、別府と湯布院、どっちにも行くのも全然アリだと思います!

別府の特長を解説!温泉の効能や料理についても

それでは早速、別府の特長を見てみましょう。

温泉の効能だけじゃなく、美味しい料理も温泉の楽しみの一つですよね。

①まずは別府概要を確認;源泉数、湧出量ともに日本一!

別府は大分県の東部、ほぼ中央に位置しています。

『別府温泉』は全国的に知られており、泉都とも呼ばれ、年間約800万人もの人が訪れる観光都市の一つで、国際観光温泉文化都市・国際会議観光都市に指定されています。

別府は源泉数、湧出量ともに日本一!!二位に圧倒的大差をつけての一位!!

別府市内の入浴可能な温泉施設も300箇所以上あるそうです。

それから、有名なのは市内7ケ所の「地獄」と呼ばれるスポットを巡る「地獄巡り」が人気です。

いろいろな地獄があって、国の名勝に指定されている地獄や、体験できる地獄もあるので、ぜひ見てみてください。

②気になる別府温泉の効能

気になる温泉の効能ですが、これが面白い事に、温泉法で定めるほとんどの泉質が1つの温泉郷で湧出しています。

つまり、別府1か所にほとんどの泉質が大集合しているという事です。

泉質 単純温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、

含鉄泉、含アルミニウム泉、含銅-鉄泉、硫黄泉、酸性泉

効能 関節痛、冷え症、慢性消火器疾患、疲労回復、筋肉痛など

 

以前、別府市が作成、配布している「温泉マップ」を使って、友人と温泉巡りをしたことがあります。

別府市観光情報サイト「温泉ハイスタンダード!極楽地獄別府」

入浴料金は無料~約700円の温泉が載っていました。

無料だと脱衣所もなかったり、開放的な温泉だったり、別府駅のすぐ近くに市営温泉があったり、地元の方しか行かないような温泉にも行ったりして、いろいろな温泉を周って、とても楽しかったです♪

受付の方に美味しいご飯屋さんを教えてもらったりもしました。

ただ、鍵付きロッカーがない箇所もあるので、貴重品の管理は気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

③別府に行くなら、これを食べておきたい!

旅の楽しみの1つ!美味しいものを食べること!!

別府にも、美味しいご当地グルメがたくさんあります!

  • 地獄蒸しプリン

別府を代表とするスイーツと言えば『地獄蒸しプリン』。

その元祖と言えば、別府の明礬温泉街にある「岡本屋」です。

昭和63年から変わらぬ製法で作られる濃厚な味わいのプリンは、苦みのあるカラメルとの組み合わせが絶妙です。

少し固めのプリンで、新鮮な卵と牛乳・生クリームを贅沢に使った濃厚な味わいと、滑らかな舌触りが特徴です。

  • 別府冷麺

別府で昔から親しまれている『別府冷麺』。

中国東北部(旧満州)から引きあげて来たとある料理人が、別府の人々の口に合う様にアレンジしたのが始まりです。

麺の太さやトッピング具材などにその店それぞれの個性が現れており、専門店のみならず、焼き肉店や食堂、ラーメン店などでも定番のメニューです。

  • とり天

大分の郷土料理として『とり天』が有名ですよね。

その発祥の店「レストラン東洋軒」が別府にあるのです。

本家のとり天は、新鮮な卵の衣を纏った旨味の強い国産鶏もも肉を使用しています。

もちろん、とり天以外のメニューもおすすめですよ。

湯布院の特長を解説!温泉の効能や料理についても

続いて湯布院の特長について解説します。

ちなみに。「湯布院」と「由布院」、どっちが正しいと思いますか?

正解は、どちらも間違いではないそうです。

厳密には、湯平町を含む場合は湯布院、含まない場合は由布院。

ちょっとわかりにくいですね・・・

ざっくり言うと「駅は由布院、観光地は湯布院」という感じです。

スポンサーリンク

①まずは湯布院の概要を確認

湯布院は大分県のほぼ中央に位置します。

すぐ傍にそびえる由布岳の恵みを一身に受けた豊富な湯量が特徴です。

泉数、湧出量は、別府市に次いで日本第二位!!

ということは・・・

日本の源泉数、湧出量の一位、二位は大分県にある!ということですね。

さすが、「おんせん県大分」。

開発規制により高層の巨大旅館やホテルがなく、田園的な風景が広がる自然豊かな景色が味わえます。

歓楽性を極力排しており、女性に特に人気の場所です。

②気になる湯布院温泉の効能

湯布院の泉質は単純温泉、ナトリウムー硫酸・塩化物泉、アルカリ性、低張性、高温泉とされています。

さらりとした湯触りが特徴です。

泉質 単純温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症、疲労回復など

 

慢性皮膚病ややけどなどの皮膚トラブル、慢性婦人病に効能があるとされています。

もちろん、疲労回復・健康続伸といった万人共通の効能もありますよ。

また、基本的に無色透明のお湯ですが、一部の施設では湯の色が青い所があります。

この場合、泉質が食塩戦となっており、保湿成分であるメタケイ酸を多く含んでおり「美肌効果」が高いと言われています。

③湯布院ならこれを食べておきたい!

由布院駅から温泉街方向に向かう「由布見通り」や金鱗湖に続く「湯の壺街道」に、多くの雑貨屋やレストランが立ち並んでいます。

食べる歩きグルメも色々あって、別府同様、大分のご当地グルメも食べることができますよ。

  • 金賞コロッケ

由布院駅から北東、湯の坪街道沿いにある「金賞コロッケ本店」の『金賞コロッケ』です。

ただのコロッケと侮ることなかれ。

NHK主催、コロッケコンクールにて金賞を受賞した経歴を持つ凄いコロッケなのです。

メディアでも取り上げられている事もあり、いつ行っても行列の絶えない人気商品です。

湯の坪街道散策の御供として、食べ歩きにどうぞ。

  • ゆふいんバーガー

湯布院のご当地ハンバーガーです。

九州は、『佐世保バーガー』や『唐津バーガー』など、なにかとご当地ハンバーガーを作りたがります。

それに例に漏れず、湯布院にも『ゆふいんバーガー』という、ご当地ハンバーガーが存在するのです。

ご当地ハンバーガーはワンボックスカーでの移動販売が定番ですが、ここは実店舗です。

ちなみに、上手な食べ方は「両手で潰して食べる」です。

かなりのボリュームのあるハンバーガーですからね。

普通に口を開けても入りきれません。

別府vs湯布院のまとめ
■源泉数、湧出量
別府:日本一位
湯布院:第二位
■泉質
別府:ほとんどの泉質が大集合
湯布院:美肌効果が高い
■見所
別府:地獄めぐりなど観光スポットが豊富
湯布院:自然豊かな景色
■ご当地メニュー
別府:地獄蒸しプリン、別府冷麺、とり天
湯布院:金賞コロッケ、ゆふいんバーガー

日本を代表する温泉地、別府と湯布院。

ここでは紹介しきれない程、おすすめの観光スポットやご当地メニューがたくさんあります。

こちらのガイドブックには、たっぷり1日かけて楽しめる「1day」プランのモデルコースが載っています。

試し読みもできるので、ぜひチェックしましょう。

別府と湯布院の「1day」モデルコースの試し読みはコチラ
別府の温泉パワーから湯布院の高級ランチまで

別府と湯布院でアクセスの良さは変わらない!バスが楽でおすすめ

博多駅から別府、湯布院への気になるアクセスを調べてみました。

どっちがアクセスが良いのでしょうか。

湯布院(駅名は由布院)は、別府の奥座敷と言われるくらいなので、少し内陸に位置していて、その分少し時間と料金がかかるようですが、どっちもあまり変わりありません。

オススメのアクセスは、「バス」となります!

バスだと、博多から1日23往復(1時間に1~3本)、JR利用時と時間もほとんど変わりません。

そして、何よりも安い!!

乗り換えもなく、景色を見ながらゆっくりできます。

そして座席指定の予約制で安心ですし、WEBから予約もできるので便利です!

スポンサーリンク

<博多~別府>

  • 早い:2時間5分、¥6,260

博多駅→(新幹線)→小倉駅→(特急)→別府

  • 楽ちん(乗り換えなし)、お得:2時間20分、¥5,570

博多駅→(特急)→別府

  • バス(とよのくに号):約2時間30分、¥3,190(おすすめ)

博多バスターミナル→別府北浜

<博多~湯布院>

  • 楽ちん(乗り換えなし)、お得:2時間13分、¥6.760

博多駅→(特急)→由布院

  • 安い:2時間49分、¥5.810

博多駅→(新幹線)→久留米駅→(特急)→由布院

  • バス(ゆふいん号):約2時間00分、¥2,880(おすすめ)

博多バスターミナル→由布院駅前

この章のまとめ
■博多駅から別府、湯布院はバスがおすすめ
別府:バス(とよのくに号):約2時間30分、¥3,190
湯布院:バス(ゆふいん号):約2時間00分、¥2,880

バス=時間がかかると思うかもしれませんが、電車とほとんど変わりません。

値段も安いので、断然オススメです。

ちなみに、別府~湯布院だと以下の様になります。

JR:1時間12分、¥2,450
バス(ゆふりん):約1時間10分、¥900

それぞれのバスは以下のサイトから予約できます。

博多~別府間(とよのくに号);http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/toyokuni.html

博多~湯布院(ゆふいん号);http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/yufuin.html

まとめ;温泉を周るなら別府、ゆっくりするなら湯布院

この記事では、「別府」と「湯布院」、2大温泉地の違いについて解説しました。

最後に重要なポイントを箇条書きで紹介しましょう。

■別府
①別府は源泉数、湧出量ともに日本一
②入浴可能な温泉施設も300箇所以上
③別府1か所にほとんどの泉質が大集合
■湯布院
①泉数、湧出量は、別府市に次いで日本第二位
②開発規制により自然豊かな景色が味わえる
③美肌効果が高いと言われ、女性に人気
■交通アクセス
別府、湯布院ともにバスがおすすめ

いろいろな温泉に入りたい、周りたいなら、別府!

ゆっくりしたいなら、湯布院!

別府と湯布院、どちらも選べないなら、両方の魅力を徹底的に解説したガイドブックの利用もおすすめ。

この『るるぶ大分 別府 湯布院 くじゅう’20』では、別府の美肌温泉の効能や湯布院のグルメなどを大特集しています。

でも、個人的には・・・
バスで行って、レンタカーを借りて、別府も湯布院も楽しむ♪です。

別府~湯布院間は車で約40分です。

途中の景色もきれいなのでドライブを楽しめますし、別府のいろいろな温泉を周るのであれば、レンタカーがあれば便利です。

なので、個人的にオススメは「バス」+「レンタカー」で、どっちも周る!です。

初めての大分でれば、ぜひ、どちらも周ってみて、次に来る機会があれば、どちらかをじっくり堪能したり、大分県の別の観光地と組み合わせてみるのも良いかもしれませんね。

より荷物を少なく気軽に九州旅行を楽しむなら、スマホ1台で完結できる電子書籍のガイドブックを使うのがポイントです。

よりスマートに別府と湯布院を楽しむならコチラ
別府の温泉パワーから湯布院の高級ランチまで

 

ガイドブックをお得に手に入れよう!
九州を思いっきり楽しむなら、やっぱり旅行ガイドがおすすめ こちらの4つサイトは、電子書籍がとてもお得ので必ずチェックしましょう
楽天kobo
約400万冊の電子書籍が読める
  • 約400万冊と他サービスを圧倒
  • 初めての方限定で2000円OFF
  • 無料作品多数
楽天koboでは無料で読める作品や大特価セールなどのキャンペーンを常時実施しているのでチェック必須です。 また、初めての方限定で、2000円OFFクーポンをもらえるので、こちらも要チェックです。
eBookJapan
50万冊以上!世界最大級の電子書店
  • 約50万冊の本を配信中
  • 9000作品が無料で読める
  • Yahoo IDでさらにお得
eBookJapanでは半額セールや期間限定の無料&割引、ポイント還元など多彩なキャンペーン・セールを実施中。 割引率が高いキャンペーンでは、対象作品が90%OFFなど激安セールも実施することも多いので、キャンペーン情報は絶対にチェックしておきましょう。
U-Next
電子書籍が34万冊以上、ポイント還元率も高くて超お得
  • 電子書籍、34万冊以上
  • 初回600ポイントがついて、さらに40%も還元
  • 31日間は無料で動画も見放題
電子書籍が34万冊以上のU-NEXT。 U-Nextは動画だけじゃないんです、書籍も豊富なんです。 しかも、初回600ポイントがついて、さらに購入の40%が還元されるありえないサービスが付いているので、要チェックです。
DMM電子書籍
25万冊以上、国内最大級の品揃え
  • 25万冊以上の品揃え
  • マンガだけでなく、ビジネス書や観光ガイドなどジャンルが豊富
  • 初回は全作品50%OF
25万冊以上、国内最大級の品揃え マンガだけでなく九州の観光ガイドや温泉宿など様々なジャンルを扱っているのがDMM電子書籍。 初回は全作品50%OFFなど、定期的にキャンペーンをやっているので、絶対にチェックしましょう。
おすすめの記事